“consisting essentially of” の解釈の仕方について判示したHZNP Medicines v. Actavis Laboratories について、rehearingの請願が否定されたということです。
Read more
米国CAFCの判決(Eagle Pharms. Inc. v. Slayback Pharma LLC)で、特許侵害裁判における均等論適用の際の開示ー提供ルールに関するものです。
Read more
米国最高裁で、電話会議による審理(U.S. Patent and Trademark Office v. Booking .com)が2020年5月8日に 初めて行われました。
Read more
米国特許庁は、COVID-19の感染拡大による期限延長の通知をしました。2020年3月27日-5月31日期限の一定の手続きについて、6月1日まで延長します。
Read more
米国特許庁が、AIを発明者とした特許出願の審査を拒否しました。
Read more